大一大万大吉(綱要日本紋章学)

大一大万大吉(綱要日本紋章学)

Gari

お気に入りに追加

デザインの説明

【だいいちだいまんだいきち】文字紋。 名義:大一大万大吉字紋は、大一大万大吉の六字を合わせて書いた紋章である。これを紋章とした理由は、是等の文字がいづれも、瑞祥の意味があるので取ったものと思われる。 歴史:大一大万大吉紋は、関原陣に名高い石田氏の家紋として、名高いものである。今弘前市に杉山氏と云ふがあって、三成の後裔としてこの紋を用ひてゐる。 形状類:大一大万大吉と、大吉大一大万と二種類ある。 姓氏関係:大一大万大吉紋を用ひたものに、藤原氏郷流の山内氏がある。山内氏から出た五味氏も、亦、これを用ひた。(沼田頼輔著「綱要日本紋章学」) 本図案は「綱要日本紋章学」掲載のものを参考に作図している。

このデザインを通報する

このデザインから作られたグッズ

Tシャツ / 1 アイテム

大一大万大吉(綱要日本紋章学) - Tシャツ(淡色)
大一大万大吉(綱要日本紋章学) - Tシャツ(淡色)
¥2,633