一番

一番

Gari

お気に入りに追加

デザインの説明

【いちばん】文字紋。 一番文字紋は、一番の二文字を行体をもって縦に記したものである。藤原氏道隆の流れの久下氏が、これを用いただけで、他にはまだ聞いたことがない(沼田頼輔著「日本紋章学」)/弘治三年(1557)に久下重像の記した『久下由緒書』によると、久下氏の受けた一番紋は、治承四年(1180)五月、源頼朝が挙兵の時、一番に馳せ参じた功によって、頼朝から賜った紋章のように記されているが、『我妻鏡』や『源平盛衰記』を見ると・・・はなはだ疑わしいことだといえる。・・ 一番紋は、『太平記』に見えたのが最初である。『羽継原合戦記』『見聞諸家紋』にはいずれも久下氏の家紋として、これを掲げている。(同書)/この図案は、群書類従巻第四百廿四の「見聞諸家紋」の久下氏のものを参考に作図(2016.2.25)した。

このデザインを通報する

このデザインから作られたグッズ

Tシャツ / 1 アイテム

一番 - Tシャツ(濃色)
一番 - Tシャツ(濃色)
¥3,430